窓貼り加工は、フィルムの材料(材質)で種類分けされており
窓貼機の基本的な制約はございません。

セロ

材質はポリスチレンなどの石油化学製品で、
OPSフィルムが一般的で封筒窓貼としては優れたフィルムです。

グラシン

材質は紙です
不透明度が10%?15%とされますが取扱はセロ窓と代わりはありません。
使用銘柄としてクリスタルウィンド・グラファンがある

エコ

材質はセロと同じですが、 資源を有効利用し、リサイクル材を
原料としてバージン原料の使用を軽減している
使用銘柄としてエコループがある

生分解

材質はトウモロコシなどのポリ乳酸を主原料とした循環型の
植物由来フィルムです。
使用銘柄としてビオクリア・エコロージュ・東セロがある

不透明性評価(目安として)

タイプ 不透明度(%) 厚み(μ)
セロ 0.98 25
グラシン 12.23 20~30
エコ 3.26 25
生分解 0.47 25